スポンサードリンク

サンテックの保証の範囲

システムの保証期間 出力保証 含まれない部材等 自然災害 保証条件 その他オプション
パネル25年・

パワコン等周辺機器10年(有料15年)

12年で公称最大出力の81%・

25年で同72%

モニター2年。 サンテックパワー

総合補償制度

総合補償制度に加入している

販売店からの購入

なし

【ロングラン保証(有料)】でシステム15年保証

サンテックパワーのロングラン保証

 

サンテックパワーは、無料の【出力25年・システム10年】保証が標準となっていますが、
2014年1月以降に設置したシステムは有料で【システム15年】のロングラン保証に申し込みできます。
(モニター・オプションケーブルは対象外)

 

保証料は設置kw数によって異なります。

 

保証対象は【50kw未満の低圧連係システム】となっていますが、
家庭用で多い3kw〜6kw以下を抜粋しました。

 

3kw以下 4kw以下 5kw以下 6kw以下

1万6000円

1万8500円

2万2000円

2万7500円

*保証料は税抜き価格です。


重要な「販売店選び」

未加入販売店に注意!

 

保証条件にもある通り、総合補償制度に加入していない販売店もあります。

 

せっかくの補償がムダにならないよう、
必ず事前に確認しましょう。

サンテックパワーの「総合補償」

サンテックパワーの総合補償は「自然災害」と「屋根漏水」がセットになっており、
「点検サービス」も付いています。

 

自然災害補償の内容

補償期間 10年
上限金額 5.5kw以下200万円(1回の額が200万未満なら複数回受取可)

 

(5.5kw〜10kw未満は400万円)

補償対象 火災・落雷・風災(台風など)・雪災(豪雪など)・水災(洪水など)、外部からの物体の衝突など
対象外 地震、噴火、津波、製品を加工したことによる事故、虫食いなどによる損害など

 

屋根漏水補償の内容

補償期間 10年
上限金額 200万円(合計200万円まで複数回受取可)
補償対象 設置箇所の瑕疵により雨漏りし、修繕が必要な場合の修繕費用
対象外
  • サンテックパワーが認めていない施工基準・施工方法・材料で施工された場合
  • サンテックパワーの施工マニュアルに従わずに施工された場合など

 

点検サービス

点検回数 点検なし・1年目のみ・1年目と3年目から選ぶ
モジュール 屋根上で変形・破損の確認
架台 屋根上でさび・破損・固定状態・アース線の破損確認
周辺機器 端子・ケーブル取り出し口の状態、アース線の汚れ・破損確認

変形・異音・異臭確認
電圧等確認・記録


いつでもOKの「随時点検」は有料です。
また、保険料は「販売店負担」が一般的です。


売電事業の3つの罠は必見です↓

保守・点検ははつでん管理人がおすすめ

太陽光発電 サンテックパワーのメーカー保証と点検関連ページ

シャープの保証内容
太陽光発電メーカー、シャープの詳しい保証内容をまとめました。太陽光発電システムの10年保証はもちろん、有料で15年保証も用意されています。他には点検方法や内容についてもわかりやすく解説します。
京セラの保証内容
太陽光発電メーカー京セラのメーカー保証の内容を詳しく調べました。国内メーカーでは珍しく自然災害も補償しています。条件として、定期点検の実施がありますが、1年目は点検も無料となっており、保証内容は充実しています。
三菱の保証内容
太陽光発電主要メーカー三菱の詳しい保証内容をまとめました。システム部材は10年保証ですが、パネルに関して20年の保証があります。また、オプションでの災害補償も用意されています。他には点検方法や内容についてもわかりやすく解説します。
パナソニック(サンヨー)の保証内容
太陽光発電主要メーカーパナソニック(サンヨー)の詳しい保証内容をまとめました。システム部材は10年保証です。また、オプションでの災害補償も用意されています。他には点検方法や内容についてもわかりやすく解説します。
ソーラーフロンティアのメーカー保証
太陽光発電主要メーカーソーラーフロンティアの詳しい保証内容をまとめました。パネルは20年保証。周辺機器は10年の保証となっています。パネル20年保証は国内ではトップレベルの長期保証です。他には点検方法や内容についてもわかりやすく解説します。
カナディアンソーラーのメーカー保証
太陽光発電主要メーカー、カナディアンソーラーの詳しい保証内容をまとめました。海外では比較的多いモジュール25年保証となっています。システム保証は10年。モニター・昇圧機は対象外です。他には点検方法や内容についてもわかりやすく解説します。