スポンサードリンク

シャープの保証の範囲(太陽光発電部門)

システムの保証期間 出力保証 含まれない部材等 自然災害 保証条件 その他オプション
10年

(有料15年)

10年まで

・公称最大出力の90%の90%

 

11年〜15年
・公称最大出力の90%の85%

webモニタリングサービスの通信システム部 × 条件なし 総合補償制度

SUNVISTA安心バリュー補償

選べる保証期間

有料でもメリットが大きい!

シャープでは、通常の10年保証以外に、15年の有料保証も用意されています。
費用は太陽光発電システムの大きさによって決定します。
一般家庭で多い「3kw以上4kw未満」の場合は税抜き1万5200円です。

 

10年、15年保証共に設置後1ヶ月以内の申し込みが必要。
また、申し込み後、期間の変更は出来ません。

 

最も故障の多いパワコンでは、寿命が10年〜15年といわれているので
買い替えの費用を考えれば、パワコン15年保証はメリットが大きいと感じます。

ネットで専門担当がチェック

Webモニタリングサービス

専門担当者が、システムの監視と定期診断を実施してくれる制度です。
万一システムエラーが発生した場合でも、いち早く内容を確認し対応してくれます。

 

また、ネット上のサービスサイトに専用ページが設置され、
いつでも運転状況や発電診断レポートを確認できます。

 

こちらの「webモニタリングサービス」も加入には申し込みが必要です。

 

シャープではこの「webモニタリングサービス」があるので、
他のメーカーで多い「保証条件=定期点検を受ける」を設定していません。

自然災害は「保険会社」が補償

シャープの太陽光発電システム、「SUNVISTA」には
『SUNVISTA総合補償制度』があります。

 

大まかな内容は

  1. 雨漏り等設置工事が原因の損害
  2. 自然災害による損害

 

自然災害の対象

火災・落雷・風災・ひょう災・雪災・水災・盗難・破裂・爆発

 

補償の対象にならない損害

地震・噴火・津波・凍結・極端な気温の変化

また、国外・戦争・暴動・原子力危険も含まれません。

 

ただし、実際に補償してくれるのはシャープではなく「販売店」が契約した「保険会社」
主な内容は上記になりますが、販売店により多少違いがあるかもしれません。

 

金額等シャープに聞いても「販売店さんにご確認ください。」と言われ、教えてくれません。
理由としては「販売店ごとに多少金額に差があるから」とのことでした。

 

とある販売店から得た回答

「基本10年の補償であればサービスで付けている業者がほとんど。
シャープの15年保証に申し込んでいる場合、総合補償も15年に延長する。
小さな販売店では別途費用を徴収しているところもある。」

 

 


売電事業の3つの罠は必見です↓

保守・点検ははつでん管理人がおすすめ

太陽光発電 シャープのメーカー保証と点検関連ページ

京セラの保証内容
太陽光発電メーカー京セラのメーカー保証の内容を詳しく調べました。国内メーカーでは珍しく自然災害も補償しています。条件として、定期点検の実施がありますが、1年目は点検も無料となっており、保証内容は充実しています。
三菱の保証内容
太陽光発電主要メーカー三菱の詳しい保証内容をまとめました。システム部材は10年保証ですが、パネルに関して20年の保証があります。また、オプションでの災害補償も用意されています。他には点検方法や内容についてもわかりやすく解説します。
パナソニック(サンヨー)の保証内容
太陽光発電主要メーカーパナソニック(サンヨー)の詳しい保証内容をまとめました。システム部材は10年保証です。また、オプションでの災害補償も用意されています。他には点検方法や内容についてもわかりやすく解説します。
ソーラーフロンティアのメーカー保証
太陽光発電主要メーカーソーラーフロンティアの詳しい保証内容をまとめました。パネルは20年保証。周辺機器は10年の保証となっています。パネル20年保証は国内ではトップレベルの長期保証です。他には点検方法や内容についてもわかりやすく解説します。
サンテックパワーのメーカー保証
太陽光発電主要メーカーサンテックパワーの詳しい保証内容をまとめました。モジュール25年保証・パワコン等は10年・モニター2年の保証があります。また、販売店単位での申し込みで、自然災害にも対応しています。他には点検方法や内容についてもわかりやすく解説します。
カナディアンソーラーのメーカー保証
太陽光発電主要メーカー、カナディアンソーラーの詳しい保証内容をまとめました。海外では比較的多いモジュール25年保証となっています。システム保証は10年。モニター・昇圧機は対象外です。他には点検方法や内容についてもわかりやすく解説します。